08 «  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. » 10

ひろの一言

FC2カウンター

まとめプラグインv2

お買い物ならビッダーズ

みんな見てね♪

天気予報

ブロとも申請フォーム

ひろのクワカブ飼育blog

クワカブ飼育のブログです。今日のクワカブ出来事を随時紹介しています。皆様のコメントもよろしくお願い致します。お待ちしていま~す。

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback |  -- comment |  edit

△page top

ダールマンツヤクワマット交換 

Posted on 20:13:50

今日はプリンカップにて飼育していた
30頭ほどのダールマン幼虫が
3令になっていたのでマット交換を行いました。

プリンカップから取りだして見てみると
全て♂?頭がデカイ!
30頭全て♂?
本当に♂のみなのか?
そんなことあるのでしょうか?

しかし、極わずかに頭の大きさが違います。

大きいものでは15mm
小さいものでは14mmです。

でもこの差は♂♀判別には無理があります。

ダールマンって♂♀の頭の大きさの差はさほどないのかな?

それから♀ならお尻部に白い斑点が
左右にあるのだが全ての幼虫にない!

誰かダールマンの♂♀判別方法教えてくださ~いm(._.)m ペコッ
お願いします。

ちなみに体重は16~11gでした。

もし、貴方も解らないのなら
ポチっと1票お願いします。


banner_01.gif

スポンサーサイト

テーマ - クワガタ・カブトムシ

ジャンル - ペット

△page top

第2弾!ダールマン割り出し 

Posted on 23:55:14

皆さん、コンバンわ!
今日はダールマンの採卵をしました!

今回は何となくたくさん産んでいるような予感がo(^o^)o ワクワク

セットの中身をひっくり返し卵を探すと案の定、卵を発見。

マットをじっくり調べて出てきたのは卵48個と初令が2頭。
かなりの爆産でビックリしました( ゜_゜;)

ダールマンってかなりの多産ですね。

♀もまだまだ元気で体の重みもズッシリしています。

もっと産むような感じです。


ちなみに前回採卵した卵は残り2個。

ほかは全て無事に孵化しています。
孵化率100%!

インタメと違い共食いはなくて良かった(^。^;)ホッ

【孵化状況の詳細】
2006.1.29 割り出し 卵15個 回収
2006.2.3 4個孵化
2006.2.8 1個孵化
2006.2.11 3個孵化
2006.2.12 1個孵化
2006.2.16 4個孵化
残り 卵2個

人気blogランキングへ     紹介

△page top

ダールマンツヤクワ孵化 

Posted on 23:05:52

先日、回収したダールマンツヤクワの
卵が4つ孵化しました!

これで無事に孵化したので無精卵ではないことが判明。

残りの卵も順調に育ってきています。

しかし、卵の大きさに比べ孵化した幼虫の頭が
数倍デカイ事に気づきました。


sn060203-1.jpg


孵化した幼虫のうち1頭のどアップ画像
sn060203-2.jpg



人気blogランキングへ   紹介

△page top

ダールマンツヤクワも産卵! 

Posted on 20:18:46

インタメに引き続きダールマンのセットも
同じく乾燥していましたので
暴いて卵の確認をしました。

こちらも産卵成功!
数は少々少ないですが15個の
卵を回収いたしました。

しかし、♀は足を縮めた状態でマット内から出てきました。
感じ的には越冬状態?しかし室温は25℃。なんだろう・・・・
ダールマンって越冬するのか?(・_・)......ン?

まぁ、セットを作り直して再セットしてみました。

こちらも無事に孵化することを祈って・・・・・

sn060129-2.jpg



人気blogランキングへ    紹介

△page top

ダールマンツヤクワガタ当選! 

Posted on 23:30:06

奈良オオにて『インターメディアツヤクワガタ』と
部材を購入しガラガラ抽選!
2回の抽選券を頂きました。

『また、4等だろう』と思い
ガラガラを回すと案の定4等。

以前にライヒヒラタのペアを頂いたので
『♂はいらんから♀2頭ちょうだい!』
と言ったら『いいですよ!』とのこと。

でライヒヒラタ♀2頭を頂きました。

次にもう1度ガラガラをすると
なんと3等が当たりました!

で賞品は『ダールマンツヤクワガタ』です。
サイズは♂65mm ♀46mmWDです。

ダールマンツヤクワもインターメディアツヤクワと
同じ仲間なので同じようなセットを組み
産卵セットに入れました。

こちらも次回割り出し報告お楽しみに


(詳細)
和名:ダールマンツヤクワガタ
学名:Odontolabis dalmanni dalmanni
産地:スマトラ ベンクール
累代:WD
体長:♂44~76mm 

(セット方法)
この種はマット産みなのでカブトと同じセットでOK。
乾燥に弱いため水分の多い良く発酵したマットを使用。
容器下部5cmぐらいは固めに詰め込み
その上に手で押さえるぐらいの強さで詰め込む。
産卵木は必要なし。
また、容器は底面が広い方が良いらしいく
衣装ケースなどを使うと良いでしょう。
飼育温度は23~26℃。

(幼虫飼育)
良く発酵した劣化気味のマットで水分は多めが良い。再発酵に注意。
菌糸瓶よりマットの方が大きくなる。
容器は♂♀共にブロー容器2Lが良い。
飼育温度は23~26℃。


sn060108-3.jpg



人気blogランキングへ   紹介

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。