12 «  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. » 02

ひろの一言

FC2カウンター

まとめプラグインv2

お買い物ならビッダーズ

みんな見てね♪

天気予報

ブロとも申請フォーム

ひろのクワカブ飼育blog

クワカブ飼育のブログです。今日のクワカブ出来事を随時紹介しています。皆様のコメントもよろしくお願い致します。お待ちしていま~す。

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback |  -- comment |  edit

△page top

富田林産ヒラタ♀羽化! 

Posted on 19:32:59

先日、蛹の体長42mmの♀が羽化しました!羽もまだ赤くお尻も出ている状態です。取りだしサイズを測定してみるとお尻までは40mm羽部先端までは39mmでした。40mmを期待していましたが届かなかったようです。さらに固まるともう少し縮むでしょう。38mmかもね・・・20050201194014s.jpg

スポンサーサイト

△page top

南投懸産 台湾オオクワ♀羽化 

Posted on 13:11:40

昨年10月19日に菌糸瓶から発酵マットに変更した台湾オオクワの幼虫ですが容器の外から見る限り何も変化がなくどうなってるんだろうと思い暴いてみました。すると堅く蛹室らしきものがあり慎重に掘り出していたら空洞が開き中に黒光りした♀がいました。この感じだと年末には羽化しているような感じで蛹室の壁をぶち壊し取り出してみらたかなりのサイズの♀が転げ出てきました。最終体重は10gで期待していなかった物のこのサイズには驚きでした。
さて、ここで問題!サイズはいくらだったでしょうか!みなさん予測してみてください。
ちなみにこの個体の飼育経緯は
04/03/03 孵化 菌糸プリンに投入
04/05/05 10g 菌糸瓶800cc 投入 
04/07/10 12g 菌糸瓶800cc 投入 
04/10/19 10g 自家製発酵マットに変更(成長しないと思いマットに変更)
05/01/24 羽化していた。

【参考データ】
♀45mmの場合
03/04/14 孵化 菌糸瓶800cc 投入
03/08/24 交換 菌糸瓶800cc 投入 幼虫の重さ11g 
03/12/28 蛹化
04/01/30 羽化 

♀46mmの場合
03/04/14 孵化 菌糸瓶800cc 投入
03/08/24 交換 菌糸瓶800cc 投入 幼虫の重さ12g 
03/12/25 蛹化
04/01/26 羽化 
予測してくださった方は下記の『コメント』にて書き込みしていただいても結構で~す(^^)。
後日、飼育日誌にて紹介いたします。乞うご期待!
20050124131225s.jpg

△page top

菌太郎詰め替え 

Posted on 15:08:18

昨年11月に1箱購入した菌太郎ですがまだ使用していないものが12本あったので見てみると水が出てきて菌が廻っていない。なぜだろう・・・時間もあったので仕方なくボトルより取りだし詰め替えてみました。中身はいい感じに菌が廻っています。しかしいつもと違い柔らかい。前に使っていた菌太郎はもっと堅くていい感じだったのに。とにかくボトルに詰め替え変えよう。12本全部取りだし詰めたら10本。2本ボトルが空いちゃいました。元々の菌太郎の詰め方が甘かったのかな?それとも私が堅く詰めすぎ?まぁどちらにしても良いだろう。これで菌が廻りいい感じになればいいのだが・・・
菌太郎を使っていて思ったのですがバラ売りで購入した方がいい菌糸瓶に出会えるような感じがしますが・・・ 私だけでしょうか(・_・)......ン?

△page top

ウォレスノコ♂測定 

Posted on 14:43:04

前回羽化したウォレスノコ♂を測定。体も固まりウォレスらしく色づいてきました。さて、どのぐらい縮んでいるのかと思い測定をしてみると61.3mmになっていました。予測通りの結果でした。
61.3mmのウォレスノコ♂20050122143807s.jpg

こんなアングルからも撮影。
20050122143900s.jpg

△page top

ミヤシタシロカブトのマット交換 

Posted on 11:53:59

昨年、6月24日に届いたミヤシタシロカブトを確認すると♂♀共にまだ幼虫。マットがかなり劣化気味で糞まみれだったので交換する事にしました。共にやや黄色く色づいていて終令期だと思います。サイズは♂で51g、♀は40g。そこそこのサイズだと思います。次の確認時には共に蛹になっていればいいのになぁ。♂1♀1の飼育なので羽化ズレがないようにと願っています。

【詳細】

♂(オリジナル発酵マット)
2004/6/24 27g
2004/8/5 47g
2005/1/22 51g 

♀(オリジナル発酵マット)
2004/6/24 27g
2004/8/5 36g
2005/1/22 40g 

△page top

オオクワガタ・三草山産の菌糸ビン交換 

Posted on 22:48:10

昨年9月にやってきたオオクワ三草山産の菌糸ビン交換をしました。菌糸ビンの見た目はまださほど食痕が見られなかったのだが前回交換したのは10月で約3ヶ月経つので暴いてみました。すると中身は食べ尽くし白い部分は2割ぐらいしか残っておらず交換のタイミングにはベストたったようです。さて、1頭目ですが菌糸ビンの中央で居食いしていました。あまり暴れていなくていい感じ。かなり大きくなっていました。サイズを測ってみたら20gまずまずの成長です。まだ、終令期には入っていないようなので菌糸ビンに投入。これで25g以上は達して欲しいところです。今日はこの1頭だけの交換と思っていたのですがもう1本が劣化?水がよく出るので暴いてみたら前回交換して2ヶ月しか経っていないのですが18gの幼虫が出てきました。そのまま置いておきたかったのだが菌糸ビンに水が出るので仕方なく交換。菌糸ビンの状態が良ければこのまま放置して延びていたのだが・・・・
共に次の交換が楽しみです。次の交換は終令期に発酵マットへ交換。捨て瓶効果で幼虫に負担なく蛹室を作らせて蛹化させようと思っています。

詳細 
A幼虫(20g) 
2004/9/9 初令で入手 菌糸プリンに投入
2004/10/12 菌太郎1Lに投入 10g
2005/1/18 菌太郎1Lに投入 20g

B幼虫(18g)
2004/9/9 初令で入手 菌糸プリンに投入
2004/11/2 菌太郎1Lに投入 6g
2005/1/18 菌太郎1Lに投入 18g

△page top

本土ヒラタ・富田林産を再セット! 

Posted on 10:26:45

昨年6月24日に自己採集した本土ヒラタ・富田林産♀32mmを再セットしました。採集して翌日よりセットして卵、初令あわせて18頭の産卵に成功。その後再セットをしたのだが産卵しない。エサの食いも悪くなったので昨年の10月下旬より越冬させてみました。そろそろだと思い最近2週間前に温度管理をしているクワ部屋に移し、ゼリーを与え食いが良くなったので本日産卵セットへ移しました。腹持ちで18頭産卵しているので産んでくれるのかは解りませんが今までの経験上、ペアリングしなくても翌年の春にかなりの数を産んでいる経験が多数あるので楽しみにしています。

昨年産まれた幼虫たちについては♀は前蛹~蛹で♂の方は3令終令期に入っています。♀蛹のサイズを1頭測定してみたのですが体長42mm。羽化すれば2~3mm縮んで40mm近くの♀が羽化するかもね。確か2~3mmだったような(・_・)......ン?
本土ヒラタの♀40mmはかなりのサイズですので期待しています。

△page top

特定外来種 

Posted on 22:52:14

外産クワカブの輸入禁止であちこちと話題になっています。
もちろん特定外来生物のリストに入れば輸入どころが飼育・販売も禁止されます。しかし、1月13日の会合でクワガタ・カブトムシ全種がリストから外れたようです。本決まりと言うことです。と言うことは飼育・販売が出来るってことなのです。しかし、クワカブは要注意リストに入っているようなので問題になった『放虫』『乱獲』など同じような事が続けば即特定外来種リストに入っちゃうようです。
飼育・販売されている方はくれぐれもルールを守り国内の生態を壊さないようにしましょう。

△page top

ヘラヘラ♀蛹化しました! 

Posted on 13:42:54

ヘラヘラ♀のマットが気になったのでのぞいてみたら3頭とも蛹になっていました。3頭とも露天掘りにて確認したのですが1~2週間前には蛹化している感じ。マット交換も8月から行っていなかったのでマットがやや劣化状態。蛹室が壊れないように無事に露天掘り完了。とりあえず蛹の体調を測定してみたので蛹を取りだし測定。それぞれ80mm前後。羽化すれば65mm前後になるでしょう。 ♂はまだ幼虫の状態。羽化ズレの危険性が・・・
気温の高い部屋の上部に♂を低い場所には♀を保管していたのである程度のズレは収まるかと・・・・
20050114134239s.jpg

△page top

ウォレスノコ♂第1号羽化! 

Posted on 23:45:28

昨年12月7日に蛹になったウォレスノコ♂が羽化していました!体はまだ赤みかかっていますが無事に羽化していました。取り出すのも怖かったのですがサイズが知りたかったので取り出し測定。予測通り60mm前半の63mmでした。縮んで61~62mmぐらいになるかと思います。ところで前回ウォレスのギネスについて問いかけたのですがB-KUWA13号の飼育ギネスでは74.5mmがギネスとなっています。と言うことは60mmはまだまだですなぁ~ でも、親よりも大きいから良しとしましょう!他の♂は未確認。どうなってんだろう~ 
20050109234355s.jpg

△page top

新年明けましておめでとうございます。 

Posted on 00:00:00

新年明けましておめでとうございます。昨年は皆様色々お世話になりありがとうございました。本年も昨年同様どうぞビートルワールドをよろしくお願い申し上げます。皆様にとっていい年でありますように・・・

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。